当ブログのおすすめ記事はこちら!
  • 【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと

SHARE

【学生でもできる】エンジニアとして海外ノマドワークをする方法と実際に感じたこと



 

旅をしながら働けるようになりたいな〜っていう人結構多いんじゃないでしょうか?
実際それができれば時間が許す限り延々と旅ができますしね。すごく夢のようです。
自分は現在ベトナムのハノイに滞在してノマドワークをしております。ノマドワークを達成するのは現代においてそこまで難しいことではなくなりつつあると思います。この記事では自分がやってみた方法を紹介していきます。
学生でもできるので、参考にしてみてください!

そもそもノマドワーカーはどのようにして稼いでるか

 

 

色んな形態があると思います。エンジニアだけでなくブロガー、FXトレイダー、ライター、写真家などなど。
そのなかでもある程度の安定があるのはエンジニアでしょう!
自分はエンジニアとして一日3〜5時間くらい働きながら旅行しています。
他の仕事は仕事が取れるかどうか、なんともわからないところがありますね、、!(やったことないのでわかんないだけだけど。)
エンジニアもそうなんですが、割と学生でも簡単に仕事がとれてかつリモートで仕事をとることは可能なんです!!

エンジニアのインターン or アルバイトとして働く

 

 

ある程度プログラミングの勉強をしたら未経験としてインターンかアルバイトして働くことが可能になります。
未経験からインターン生になった過程はこちらで紹介しております。
そして、数ヶ月間は働いて勉強しながら周囲からの信頼を溜めていきましょう!
だんだん慣れていくとコミュニケーションアプリ(Slackやchatworkなど 時々skype)のみで上司とやりとりしながら仕事をこなすことができるようになっていきます。
そしてVPNのソフトを使えば会社にいなくてもどこからでも仕事ができるようになります、、、!
(もちろん会社からの許可が必要です。入社する前にリモートワークは可能なのかどうか聞いておくといいかもですね)
そしてリモートで仕事をすることにどんどん慣れていきましょう。
自分は無駄だと思った大学の授業の間とか移動時間にちょいちょいやりながら、慣れていきました。

 

そしてできるようになったら、会社に完全リモートで仕事をしてもいいかお願いします。
学生だったら2ヶ月間海外からリモートしていいですか??みたいに。
会社員と違って大きな責任とかはないので、割とお願いしやすいかと笑
以上が自分がノマドワークができるようになった過程です。大学生でも全然できるし、そんなに難しいことではないですよ!

 

エンジニアでノマドワーカー、てかフリーランスの人は自分で営業かけて仕事をとる人または会社から仕事をもらってる人の二択に分かれるようです。前者のほうが難易度は高めですがより自分の裁量をもてる、後者は難易度低めで会社に縛られるっていう感じですね。
なので最短経路でやるとすれば上にかいたような後者がおすすめです!

実際にやってみて感じたこと

WiFi

 

 

ノマドワーカーである以上WiFiは超重要ですね。こいつがないとエンジニアの仕事は難しい、、、
なんで発展途上国はなかなか難しいです。
タイなんかはもうかなり発展しているんでWifiもめっちゃいいんですけど、ラオスの山の中とか行くとひどかった、、、
なんで割と行く場所は制限されます。アフリカなんか行っちゃったら高級ホテルにでも泊まらない限りは仕事できないでしょう、、、

モチベーション

 

 

海外だと全てが新鮮で、なにかと周囲に誘惑されがちです。ドミトリーに泊まって誰かと仲良くなろうもんなら、仕事なんかほったらかして観光に行きたくなっちゃうでしょう。
なので自己管理は必ず必要です。平日の昼の間、10時〜15時は必ず仕事する!!とか
日本時間との兼ね合いも割と必要ですね。

心の豊かさ

 

 

日本だと月15〜25万円はないとちょっと生きづらいですが、海外だと国にもよりますが月5〜10万で余裕で暮らせるとわかります。
実際にやってみて、一日働いた分で4〜5日分くらいは稼げるな〜と思い、無理して日本で社畜しなくていいやん?と思える心の豊かさが得られたような気がします。笑

まとめ

 

 

海外ノマドワーカーはキラキラした世界で難しそう!って思うかもですが割とそんなことなくて、プログラミングをそこそこ勉強してアルバイトかインターンすれば実現可能です!
ぜひやってみてください〜〜〜


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です